Network

Cisco

Ciscoの「terminal length 0」と同じ機能のコマンドまとめ

ネットワーク機器をCLIで操作しているとき、コンソール表示のmoreを解除する方法をまとめてみました。 各ベンダでのコマンド ■Cisco IOS terminal length 0 ※1セッションのみ ...
Cisco

Ciscoのログ出力を強制停止

Ciscoでshow tech-supportやtracerouteなどを実行した際、ログの出力が長時間になり、途中で停止したくなるケースがあります。 ログ出力を強制終了する方法は簡単で、 + + X + 6 ...
Cisco

Cisco機器を初期化する方法

Cisco機器が故障した際に別用途で使用していた機器をあてがう場合、設定を初期化してバックアップしておいたconfigを流し込んで復旧することになります。 その際に役立つCisco機器で設定を工場出荷状態に戻す方法です。 ...
Wireshark

Wiresharkで使用帯域を確認する方法

細い回線を使用している場合、障害調査の被疑箇所として使用帯域を確認する必要があります。そのときにWiresharkを使ってパケットキャプチャから使用帯域を確認する方法を紹介します。 帯域を確認するにはIOグラフの機能を使用...
Wireshark

Wiresharkでのキャプチャファイルのマージ方法

tshark.exeなどでキャプチャファイルを分割して取得した際、シーケンス調査のためにマージする必要があるケースがあります。tshark.exeやmergecap.exeでも可能ですが、Wiresharkで簡単にできる方法を紹介します。 ...
Cisco

Ciscoの追加config【telnet有効】

Cisco機器で特定のIPアドレスからのみtelnetアクセスを有効にする追加configです。 追加configの条件は ・パスワードはcisco ・適用するACLは10 ・アクセス元は192.168.0.254のみ ...
Cisco

Ciscoの追加config【ssh有効】

Cisco機器で特定のIPアドレスからのみsshアクセスを有効にする追加configです。 追加configの条件は ・ユーザー名はuser ・ホスト名はswitch1 ・ドメイン名はlocal(FQDNはswitch1...
Cisco

Ciscoの追加config【vlan作成→インタフェース適用】

Cisco機器でvlan作成し、そのvlanをインタフェースに適用する場合の追加configです。 今回の追加configの条件は ・vlan idは2 ・vlanのIPアドレスは192.168.0.1/24 ・vlan...
Cisco

Ciscoの追加config 【名前解決をさせない方法】

Cisco機器を操作していて困るのは、コマンドを誤った場合に名前解決処理が勝手に走ってしまうこと。それを防ぐための追加configです。 初期状態でのCisco機器は名前解決処理が有効になっているため、以下のように有効なコマン...
Wireshark

tsharkでのキャプチャ編集

キャプチャ取得後、特定のフィルターで再保存したい場合があります。 Wiresharkでも可能なのですが、大容量のキャプチャファイルの場合はWiresharkが 固まる場合がありそのときにはtsharkのほうが有用です。 ★...